とにかく安いパソコンを作りたい人|パソコン通販公式サイト|PC-Official Website

中古パソコン

メールやネット、オフィスのソフトを使うだけなら、4万円くらいでも作れます。

しかしせっかくなら5万円くらいかけるのをおすすめします。
一般に市販されているパソコンに比べて大切に長く使いながらバージョンアップするので
多少余裕がある部品がいいです。

5万円かける理由

安すぎると電気代がかかり、ランニングコストがかかったり、すぐに故障する可能性があるからです。

マザーボードは、ASUSTeKのM4A88TD-M EVO/USB3などがいいでしょう。12000円前後でいろいろなものが付いています。

自作パソコンの部品

CPU
冷却装置(CPUについていないときなど)
マザーボード(マザーボードの種類によって搭載できるCPUなどが決定)
メモリ(多いほうがよい
HDD
電源
光学ドライブ
ビデオカード(3Dゲームをする場合ハイエンドのビデオカードが必要)
サウンドボード
ケース
ディスプレイ
キーボード
マウス
OS

とにかく安いパソコンを作りたい人
長く使う自作パソコン
ゲーム用自作パソコン
パーツ購入の注意点

リンク

Historical Museum of Southern Florida
パソコン・ロゴマーク
パソコンpc
パソコンpc

 最近は安いpcでもいいものがあります、
 いい物ではネットゲームもスムーズです
あなたにあった!いい物が見つかりますように。